自宅で脱毛するなら脱毛器がいい?

脱毛方法は色々ありますが、セルフ脱毛を自宅でするなら脱毛器が良いという人もいるでしょう。
セルフ脱毛にぴったりな脱毛器とはどのようなものがあるのでしょうか?
自宅でいつでも好きな時間に脱毛できるならやってみたいという人も結構いらっしゃいます。
どうしてかというと繰り返し好きな時間に脱毛することができるからでしょう。
脱毛サロンや脱毛クリニックの方が一番という人もいますが、時間も自由になりませんし高額な料金がかかります。
そんな脱毛サロンより脱毛器の方が良いという人が増えています。
以前に比べると近年の脱毛器は、とても性能が良くかなり痛みが軽減されていて脱毛効果も高くなっているでしょう。
下手な脱毛サロンに行くよりもセルフ脱毛で脱毛器を使った方が効果的と言う人さえいるのです。

脱毛器にはどんな種類があるの?

セルフ脱毛を脱毛器でしようと思われているならどんな脱毛器があるのか知っておくと良いです。
家庭用脱毛器には、レーザー式、フラッシュ式、サーミコン(熱線)式、超音波脱毛器の4種類があります。
レーザー式の家庭用脱毛器は、レーザーを照射することでメラニン色素周辺の毛穴部分を破壊し脱毛していくでしょう。
フラッシュ式は、家庭用脱毛器でも採用していることが多いです。
レーザーと同じく光照射で脱毛していきますが、広範囲に照射できて痛みが少ないでしょう。
サーミコン式の家庭用脱毛器は、熱でムダ毛を除毛するタイプになり生えるのが遅くなるような感じです。
脱毛効果というよりも除毛効果の方がメインかもしれません。
超音波脱毛器は、毛を挟んで振動により脱毛していくタイプの脱毛器になります。
超音波脱毛は、痛みが無く肌にも優しいです。

敏感肌の人は注意が必要

例えば、敏感肌だったりアトピー性皮膚炎の方などはレーザー脱毛器やフラッシュ脱毛だと肌が痛くなるかもしれません。
脱毛は綺麗にできたけど肌がガサガサになったらどうしようもないでしょう。
敏感肌等の方は脱毛器をつかうなら超音波脱毛器など肌に優しいタイプのものを選ぶと良いです。
完全に脱毛しなくてもムダ毛のスピードが遅くなるだけで良いという人はサーミコン式が良いでしょう。
近年は男性でも自宅で脱毛器を使ってセルフ脱毛している人が増えています。
男性の毛など太い毛の人がレーザー脱毛器やフラッシュ脱毛器を使うとかなり痛いです。
男性で脱毛器を使われるならば肌に優しい痛みの少ないものを選ぶと良いでしょう。
脱毛器はカートリッジが交換できるものとできないものがあり、できるものの方が売れています。

セルフ脱毛ができる家庭用脱毛器もたくさんあります。
種類だけではなく、脱毛力やコスト、評判なども比較してみて選ばれると良いでしょう。